読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

呑んだくれインバウンドマーケティング実践日誌

自社で実践してきた問い合わせを増やすための取り組み3年分をライトに語ります。あとは酒の話も。

【まとめ】インバウンドマーケティングを取り組む際に意識したSEOセミナーの企画運営

ナイル株式会社のWebコンサルティング事業部で、裏方としてインバウンドマーケティングに従事しているさとーです。 しばらく間が空きましたが、新しいネタに入る前にセミナー開催に関する記事を4記事程書いたので、そのまとめ記事を今回はお届けします。 ナ…

SEOに興味を持つ方と定期接触を図るという目的でメールマガジンを発行

ナイル株式会社のWebコンサルティング事業部で、裏方としてインバウンドマーケティングに従事しているさとーです。 これまで、セミナーの開催意図から、実際に取り組んでみての失敗談のお話や、自社の情報発信をどのように行ったかについて書いて参りました…

SchooさんでオンラインSEO講座、コンテンツマーケティング講座を行うことで得られた認知

ナイル株式会社のWebコンサルティング事業部で、裏方としてインバウンドマーケティングに従事しているさとーです。 前回は、自社の認知を広げるために自社メディア、セミナーの他にも、他社メディアに寄稿させて頂いたというお話を書きました。 今回は、その…

コンサルタントたちにどのようにセミナー、記事投稿、寄稿の協力を仰いだか

ナイル株式会社のWebコンサルティング事業部で、裏方としてインバウンドマーケティングに従事しているさとーです。 前回は、メディアを活用した露出をどのように行っていくかについて書きました。 今回は、そうは言っても人前で喋るのが得意な人もいれば、不…

自社の露出をする上で、他社とどこで差別化を図るか?を考えて取り組んだことについて

今回は、ウチがお客様になるであろう企業の方々に対し、 どうやって選んでもらえるか? 知って頂けるか? を考えた際に、競合他社と比べてどこを差別化しようかを考え、企画していったかについて書きます。

B2Bhack.comの飯室淳史さんから質問を頂いたので、回答させて頂きます。

前回の記事で、セミナー方針をこのように変えていきましたというお話は終わりましたので、次回ネタについてちょっとご紹介した上で本題に入ります。 次は、ウチがお客様予備軍の方々にどうやって選んでもらえるか(知ってもらえるか)を考えた際に、競合他社…

「講師が伝えたいことを伝える」から「聞き手が抱える課題への気付きを与える」内容にセミナー構成を変更してみました

前回、セミナーを行った結果、想定していた通りにならなかった要因として、「アンケートの質問事項」と、「セミナー構成」を挙げました。 「アンケートの質問事項」については、こちらを御覧ください。 今回は「セミナー構成」をどのように見直したかについ…

アンケート結果を真に受けて、本来の目的がブレてしまったSEOセミナー

はじめに このブログは、ナイル株式会社の裏方でインバウンドマーケティングを担当しているさとーが、これまでの取り組みについてライトに紹介しているブログです。 前回の記事を御覧頂いていない方は、こちらを先にご覧頂く事をオススメします。 ウチがSEO…

セミナーを有料で開催しようと言って、関係者に引かれる。。。

SEOに限らずBtoBでビジネスをされている企業であれば、何かに困っているであろうお客さん予備軍の方から、自社に相談してもらうようにしたいという考えは、どこの会社でも一度は思うことだと思います。 前回の取り組みで、Web経由で問い合わせを受付ける仕組…

呑んだくれインバウンドマーケティング日誌を始めました。

はじめに ナイル株式会社というWebコンサルティング企業で、裏方をやっておりますさとーです。見よう見まねでインバウンドマーケティングを始めて、あっという間に3年が経ちました。 先日とある場で、同じ立場の方の前でこれまでの取り組みについてお話させ…